×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

どこからも借りられない 闇金 利用は絶対ダメ 理由

どこからも借りられない場合でも闇金のご利用は絶対ダメな理由

色んな消費者金融に申し込みをしたけれど、全部断れられたからヤミ金しかない、こんな風に思われる方もいらっしゃると思います。
こんな状況の時、最終手段は闇金と思われる方も少なくないようです。
闇金やサラ金を探してしまう方もいるようですが、ヤミ金融だけは絶対にご利用してはいけません。
何故ヤミ金をご利用してはいけないのか、詳しく解説していきます。

 

ヤミ金とはどんな業者なのか

闇金というのは、貸金業登録を行っていないキャッシングの業者です。
一般的な消費者金融の様な貸金業者というのは、貸金業許可を国や都道府県に登録します。
貸金業登録を行い、貸金業法の法律にのっとって貸金業を行っていきます。

貸金業の法律といってもピンとこないかもしれませんが、例えばこのような法律があります。

  • 出資法の上限金利20%に従った貸金業を行わないといけない
  • 取り立てに対し不要な方法を行ってはいけない

など、わかりやすくいうとこのような決まりがあり、それに似合った貸金業を行わないといけません。
不法で法外な金利を設定する事が出来なく、万が一の取り立ての際も家に出向いたり執拗電話をしたりなど、TVドラマで観る様な怖い感じにはならないという事です。

 

闇金は貸金業の登録を行っておりませんので、上記のような決まり事を守る日梅雨性がございません。
その為、やりたい放題に行う事が出来るのです。
闇金というのは、想像以上に厳しい業者です。
最初は甘い言葉で近づいてくるのですが、条件が厳しいので次第に条件の厳しさが大変な負担となってきます。

 

ヤミ金は年々多くなってきている

なんと、闇金は年々多くなってきているそうです。
とある調査では闇金の被害は減ってきていると言われているのですが、闇金の件数としては増えてきているようです。
何故ヤミ金の数が増えてきているのか、その理由は闇金をご利用する顧客が増えてきているからです。
総量規制が出来た事でお金を自由に借りる事が出来なくなったため、正規じゃない方法でお金を借りないといけない方が増えてしまった、というのが現状のようです。
闇金の被害は一見減ったように見えますが、それは報告されている数が減ったというだけで、闇金をご利用している方は増えており本来被害も増えているのです。
より多くの悲惨な債務者が増えているというのが、原状です。

 

ソフト闇金という言葉に騙されるな

近年、ソフト闇金という言葉を耳にするようになりました。
闇金というワードが入っていますが、ソフトというワードが入っているとどこか好感を持てるなんて思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ソフトなんていう柔らかい言葉が付いておりますが、ソフトでも何でもありません。
正真正銘のヤミ金業者ですので、絶対に目を向けてはいけません。
闇金を柔軟な雰囲気に見せている言葉でもございますので、勘違いしないようにしましょう。

 

このような業者は闇金

どんな業者が闇金かわからない場合は、このようなポイントに目を向けて見ると良いでしょう。

 

貸金業の許可番号を提示していない

貸金業の許可を持っている業者は、貸金業の登録番号を必ずホームページに記載しております。
必ず貸金業の許可番号をチェックして、記載がある場合は正規の消費者金融という事となります。
また、中には貸金業の許可を持っていないのに、適当な番号を記載している闇金もいるようです。
気になる場合は、貸金業の許可番号を確認出来るサイトがございますので、そちらで確認してみるようにすると良いでしょう。

 

090から始まる電話番号の金融機関

ブラックでもOKとうたっている業者の中には、連絡先が090若しくは080等の携帯電話番号の場合があります。
携帯番号の業者は所在が明らかではありませんので、正規の消費者金融ではない可能性がございます。
正規の消費者金融の場合は、住所と固定電話の電話番号を必ず記載しております。
住所と固定電話の電話番号の記載が無い業者は、闇金の可能性がございます。

 

金利が20%以上

貸金業法で金利の上限は20%までと決められておりますので、20%以上の金利の業者は闇金となります。

 

紹介屋

誰でも融資出来ますといいながら、いざ申し込んでみると他の金融機関を紹介するという流れです。
この様な流れというのは正規消費者金融では絶対行わない事であり、間違いなく闇金です。
紹介する闇金とは、最初からグルなのです。
紹介料をもらって設けている仕組みとなっており、非常に悪質です。

 

闇金にお金を借りなくても貸してくれる正規業者に当たろう

闇金にお金を借りるなんて考えず、正規の消費者金融にお金を借りる事を考えるようにしましょう。
大手金融会社はご利用が無理ですが、中小の金融機関であれば審査が甘く債務状態が良くない方でも審査に対象としてくれる業者はございます。
まずはそのような審査の甘い金融機関に当たり、審査を受けてみるようにしましょう。
中小の消費者金融の中には、債務状態が良くない方の相談に乗ってくれる金融機関もございますので、そのままその金融機関をご利用する事も可能となる場合もございます。
お金を借りる事が出来る金融機関というのは多くの種類があり、闇金なんてご利用しなくても見込みは十分にございます。
闇金はどんな状況であっても絶対にご利用してはいけない違法業者ですので、勘違いしないようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。
闇金は、絶対にご利用してはいけません。
違法行為満載の、想像以上に恐ろしい業者です。
どのような場合であってもご利用をしてはいけませんので、選択肢に上げる事は絶対に避けるようにしましょう。
とんでもない借金返済となってしまいますので、絶対に苦しい返済となってしまいます。

関連ページ

総量規制でどこからも借りられない場合はネット銀行
010年に総量規制が導入されてから、消費者金融等の金融会社のクレジットカードのキャッシングは年収の3分の1という総量規制という規則が該当するようになりました。その為、年収の3分の1を超える貸し付けは禁止となりました。現時点で3分の1以上の貸し付けがある人は、消費者金融からは融資を受ける事は出来ません。
どこからも借りられないと思う方にオススメ「ライフティ」
どこからもお金を借りる事が出来ないと思われる方は、中小消費者金融の中でも独自審査を行っている金融機関のご利用を検討してみませんか。審査が甘くどこから借りる事が出来ない方にオススメの金融機関として、ライフティをご紹介致します。
他社借入件数が多くてどこからも借りられない方にオススメ「アイフル」
他社借入件数が多すぎてどこからもお金を借りる事が出来なくて困ったら、大手消費者金融のアイフルをご利用してみませんか。アイフルは、他社借入件数が多くても審査に通ったという声が挙がっている、オススメの大手消費者金融です。どのような金融機関なのか、詳しくご紹介していきます。