×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

総量規制 どこからも借りられない ネット銀行

総量規制でどこからも借りられない場合はネット銀行

2010年に総量規制が導入されてから、消費者金融等の金融会社のクレジットカードのキャッシングは年収の3分の1という総量規制という規則が該当するようになりました。
その為、年収の3分の1を超える貸し付けは禁止となりました。
現時点で3分の1以上の貸し付けがある人は、消費者金融からは融資を受ける事は出来ません。
その為、総量規制に影響で借りる事が出来ない方が現実的に物凄く増えてきております。
総量規制が引っかかってお金を借りる事が出来ないのであれば、総量規制が該当しないローンの目を向けてみましょう。

 

総量規制対象外の金融機関とは

総量規制というのは、消費者金融のみに該当する法律です。
その為、消費者金融以外の金融機関をご利用すれば、総量規制は該当しないのです。
銀行は総量規制に該当しませんので、年収に関係なく融資が可能となります。
総量規制対象外といえば、有無を言わず銀行に融資のお願いをすればよい感じがしますが、銀行と消費者金融とでは様々な意味で内容が全く違います。
銀行と消費者金融とのキャッシングの大きな違いといえば、審査の厳しさです。

 

銀行は確実に返済が出来る方にしか融資しない考えであり、そのような方のみを選択する為にとても厳しい審査を行います。
当然、属性が良くないと審査には通らないのです。
大手や中小消費者金融会社の総量規制に引っかかっている方は、銀行の融資の審査で点数をたくさん稼ぐのは厳しいといえるでしょう。
そこで目を向けてほしいのが、インターネットの銀行で行っている融資です。
インターネットの銀行は銀行に店舗がございませんので、一般的な店舗がある都市銀行とは考え方が違います。
審査の基準が低く間口が広めですので、一般的な銀行よりも審査に通過しやすいという事となります。

 

審査が通りやすいと言われているインターネット銀行

審査が通りやすいと言われているインターネット銀行を、いくつかピックアップしてみました。

 

ジャパンネット銀行

自己破産や延滞者、3件以上の多重債務じゃなければ審査に通りやすいと言われている、インターネット銀行です。
ご利用限度額が1,000万円であり、個人向けのカードローンの中では一番の融資金額です。
安定した収入があり継続性がある方は、審査の対象となります。
日本で初めて出来たインターネット銀行であり、とても多くの方がご利用しております。
30日間の無利息サービスがございますので、初めての方はお得にキャッシングができます。
トークンを使ったセキュリティー対策が好評で、インターネットでのご利用でも安全安心にご利用が可能となります。

 

住信SBIネット銀行

他の金融機関のローン残高があっても審査に通るという事で、大変評判のインターネット銀行です。
低金利ですので、お安くご利用出来る所も大きな魅力となっております。
延滞経験がある方は審査に通りにくいので、要注意です。
初回借入から最大2か月間無利息となり、とてもお得にご利用いただけます。
明細書などの郵便物が自宅に郵送されないので、ご家族等の周りの方に内緒でご利用が可能となります。
住信SBI銀行の住宅ローンやSBI証券の証券口座保有の方は、金利の優遇をしてもらえます。

 

セブン銀行

他社から借入れがある方でも審査に通ったという声が多くございますので、期待出来るインターネット銀行です。
どの方も言っているのは、審査が物凄く早いという事です。
30分かからず連絡が来たという声もあるほどの、スピーディーな審査です。
セブン銀行の口座を持っていないと融資してもらえませんので、口座を持っている必要性があります。
他社借入れがある方は融資金額が少なめですが、それでも対応してくれるという事は嬉しい事といえるでしょう。

 

イオン銀行

イオン銀行も、他社からの借入があっても審査に通りやすいインターネット銀行です。
自営業者、専業主婦、やアルバイト、パートの方でも審査に通ったという声もございますので、属性が良くない方でも審査の期待が出来ます。
低金利ですので、支払い総額も少なく済みます。
イオン銀行の口座をお持ちの場合は、即日融資も可能となります。
イオン銀行の口座が無い場合は、イオン銀行の口座が出来るまで審査に時間がかかってしまいます。
他社からの借入件数が多いと、審査に通らない可能性がございますので注意です。

 

 

オリックス銀行

オリックス銀行のカードローンは、他のインターネット銀行よりも審査が甘くご利用しやすいと言われております。
2つの保証会社を使っており、収入の少ない方は収入の少ない方でも該当する保証会社を使っておりますので、収入の少なさを気にせず審査を受ける事が出来ます。
金利が他の銀行よりも多少高めなのですが、その分審査の間口を広げているようです。
消費者金融並みに審査に通りやすいという声も挙がっておりますので、オススメの銀行カードローンとなります。

 

インターネット銀行はご利用出来る可能性がある

銀行系のンカードローンというと審査が厳しいというイメージがありますが、これらの一部のインターネット銀行は審査はやや甘めの傾向がございます。
総量規制は該当しませんので、審査に通る可能性がございます。
審査には時間がかかってしまう事もございますが、どこからもお金を借りる手立てがないと思われた方には必見です。

 

いかがでしたでしょうか。
インターネット銀行というのは、お申し込みをしてみると意外と審査に通る可能性がございます。
もうどこにも審査は通らないと諦めず、是非チャレンジしてみましょう。

関連ページ

どこからも借りられないと思う方にオススメ「ライフティ」
どこからもお金を借りる事が出来ないと思われる方は、中小消費者金融の中でも独自審査を行っている金融機関のご利用を検討してみませんか。審査が甘くどこから借りる事が出来ない方にオススメの金融機関として、ライフティをご紹介致します。
どこからも借りられない場合でも闇金のご利用は絶対ダメな理由
色んな消費者金融に申し込みをしたけれど、全部断れられたからヤミ金しかない、こんな風に思われる方もいらっしゃると思います。こんな状況の時、最終手段は闇金と思われる方も少なくないようです。闇金やサラ金を探してしまう方もいるようですが、ヤミ金融だけは絶対にご利用してはいけません。
他社借入件数が多くてどこからも借りられない方にオススメ「アイフル」
他社借入件数が多すぎてどこからもお金を借りる事が出来なくて困ったら、大手消費者金融のアイフルをご利用してみませんか。アイフルは、他社借入件数が多くても審査に通ったという声が挙がっている、オススメの大手消費者金融です。どのような金融機関なのか、詳しくご紹介していきます。